自己破産

自己破産とは、財産などを欠くため、支払時期を過ぎても継続してすべての借金を支払うことができない状態に陥り「支払不能」を裁判所に認めてもらい法律上の手続きによって借金が免責(支払う義務がなくなる)される制度です。
全て免責されるからといって安易に選択できるほどデメリットは少なくありません。

自己破産のメリット・デメリット

メリット

  • 税金や国民健康保険料等を除く全ての借金が免責となる

デメリット

  • 自宅などの不動産をすべて失い、一定の他の財産も失う。
  • 住所氏名が官報に載る。
  • 一定の仕事に就くことを破産終了まで(約1年以内)制限される(株式会社の会社役員、警備員、保険の外交など)
  • 管財事件として扱われる場合、破産終了まで引越しや長期の旅行など逐一裁判所に許可が必要。

とはいえ、借金の深刻な悩みから解放され、新しい人生をスタートさせることができる救済手段ですので、そういった状況に陥った場合には自己破産を検討することも悪くはないと思います。

自己破産された方、検討されている方に、さらに詳しい情報は弊社運営サイト「ニンバイ.net/自己破産された方へ」をご覧ください。

  • 任意売却のことならニンバイ.net
  • 住宅ローン離婚トラブル救急センター
  • リースバックサポートセンター
  • オリーブ相談室
  • アースコンサルティングオフィス公式ホームページ
Copyright © 2014 株式会社アースコンサルティングオフィス All Rights Reserved.
〒530-0047 大阪市北区西天満二丁目6番8号 堂島ビルヂング3F STEL:06-6809-1097 FAX06-6809-1098