競売

ここでいう競売とは、裁判所などが執行する差押さえされた土地・建物を売却することを指します。民事執行法に基づき、債権回収のために債権者が裁判所に対して申立てを行い、その不動産を裁判所が売却する手続を、強制競売と担保不動産競売を併せて一般に不動産競売といい、また、官公庁が滞納税金の回収のために行うものを公売といいます。

この結果裁判所が売却する不動産を競売物件といい、その不動産を最低売却価格以上の最高値で落札するシステムのことを「競売」と言います。

住宅ローンの支払いが滞ると、これらの手続きは債務者の同意なく進めることができ、放っておけば競売になり自宅を手放すことになってしまいます

それを避けるため、滞納し始めてしまった時点で早めに相談してください。当センターの専門家が「債務整理」や「任意売却」などの適切な対処をご提案しております。

住宅ローンお支払いトラブルに関する専門用語

  • 任意売却のことならニンバイ.net
  • 住宅ローン離婚トラブル救急センター
  • リースバックサポートセンター
  • オリーブ相談室
  • アースコンサルティングオフィス公式ホームページ
Copyright © 2014 株式会社アースコンサルティングオフィス All Rights Reserved.
〒530-0047 大阪市北区西天満二丁目6番8号 堂島ビルヂング3F STEL:06-6809-1097 FAX06-6809-1098